谷井大介

プロフィール

1981年1月29日生
茨城県日立市生まれ

弾き語りを中心に日本中で活動中。 
使用楽器は主にギター、たまにピアノ。
2000年日本を自転車やヒッチハイクで一周
その旅をきっかけに活動開始

bar style、cafe、Live House、路上、居酒屋、雑貨屋、ラーメン屋、蕎麦屋、はたまたコンビニの中でまで演奏形態を問わず様々な環境をステージに変え唄い続ける活動は年間200本に及ぶ。
2013年 アルバム『せっかくの日本人ならJ-POPを歌おう』で全国デビュー。
計アルバム12作品を発表。
2017年、茨城県知事選挙わくわく県民会議テーマソングに『夢の話』『なんていー人生だ』の2曲が起用されるなどラヴソングから毒の強い歌まで、歯に衣着せぬストレートな歌詞やメロディで歌いあげるライブステージは〝茨城の鬼才〟と評価され全国で爪痕を刻み続けている。

出演

アコースティックステージ 15:00〜15:30